人気ブログランキング |

<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

新潟県1位の朝礼を披露してきました。

見附市倫理法人会の依頼で、10月26日(水)見附市倫理法人会モーニングセミナー(朝6:00~7:00)にて、新潟県1位になった二村建築の朝礼を披露してきました。
c0170940_942221.jpg


【モーニングセミナーの流れ】
見附市倫理法人会の会長さんは、あの有名な「くいどころ里見」の社長さんです。
他にも、コロナの社長さんをはじめ大企業の社長さんが大勢いらっしゃいました。
c0170940_944214.jpg


初めに弊社社長から、会社紹介・建築業界の現状・そして活力朝礼の実践についてをお話させていただきました。
c0170940_943193.jpg


朝礼実演の様子
若手大工・事務所スタッフ、総勢21名での朝礼です。
c0170940_944941.jpg


来月4棟の上棟式があるので、二村建築伝統の木遣りも披露させていただきました。
c0170940_945723.jpg


ありがたいことで、新潟県1位になったことで他にも朝礼実演の依頼がきています。
建物や技術だけでなく、こういった朝礼(マナー)や会社の取り組みを皆様の前にPRできるようになれて大変喜んでいます。




詳しい朝礼実演はYou Tubeでご覧できます。
良かったら見て下さい。




二村建築のホームページは下記バナーより
c0170940_17163647.jpg


二村建築facebookページは下記バナーより
c0170940_15493062.jpg

by nimurakiyohito | 2011-10-26 06:00

吉田の家 上棟

2011年10月11日(火)大安

燕市(旧吉田町)において上棟式を執り行いました。

上棟式をやらない工務店はたくさんあると思いますが、二村建築は建築の良い伝統を伝えていくために、上棟式を必ず行います。
c0170940_17334282.jpg


屋根の上には、五色の旗をあげます。
【五色の旗の説明】
古代中国に成立した「五行説(ごぎょうせつ)」という学説に由来します。
五行説とは木・火・土・金・水の五つの要素により万物が組成され、自然現象や人事現象の全てを解釈し説明するものです。
さらにそれぞれが、その方位を守る四神とその色に対応しています。

木=東=青龍=
火=南=朱雀=
土=中央(天位)=
金=西=白虎=白
水=北=玄武=


祭壇にはお餅や鯛などのお供え物をあげます。
c0170940_1751166.jpg


最後は、木遣りの掛け声で大工全員「いい家になるように!!」気持を込めて「槌打ちの儀」を行います。

【槌打ちの儀の説明】
棟梁が「千歳棟」「万歳棟」「永々棟」などを唱えながら、槌打ち役に合図を送ります。
槌打ち役は、その合図に応え、木槌で棟木を3回・5回・7回と打ちつけます。
c0170940_17511127.jpg



二村建築のホームページは下記バナーより
c0170940_17163647.jpg


二村建築facebookページは下記バナーより
c0170940_15493062.jpg

by nimurakiyohito | 2011-10-24 07:00

4件の地鎮祭を執り行いました。


4件の地鎮祭を執り行いました。

新発田市(旧加治川村)で喫茶店の地鎮祭
c0170940_1553419.jpg

新潟市西蒲区(旧岩室村)で地鎮祭
c0170940_1554168.jpg

燕市で地鎮祭
c0170940_16524100.jpg

新潟市西蒲区(旧中之口村)で地鎮祭
c0170940_15541198.jpg


年内~来春にかけて完成予定の建物になります。
お客様に喜んでいただけるよう、二村建築一同心を込めて家造りをさせていただきます!



二村建築のホームページは下記バナーより
c0170940_17163647.jpg


二村建築facebookページは下記バナーより
c0170940_15493062.jpg

by nimurakiyohito | 2011-10-16 16:08

二村建築 創業30年目突入

二村建築は10月1日よりは創業30年目に突入です。
記念すべき30期をこのメンバーで迎えます。
何卒、よろしくお願い致します!!
c0170940_17283953.jpg


この大工さんの集合写真には建築業界に対してのメッセージも含まれています。

私達は工務店です。
大手ハウスメーカーやローコストメーカーなど建築業界のほとんどは「下請け」、その建築業者に工事をする人はいないのが現状です。
いるのは営業と下請けの大工さんが違ったことをしないように見守るおまわりさん役の現場監督。
言葉ではいいこと言うが、結局大工さんを下請けしている会社、私は好きではありません。

一人前の大工さんが一日あたり1万数千円や中には1万円以下で働いている、しかも移動のトラックのガソリン、保険はその中からまかなわなければいけない。
これでは家族と生活できないし、夢もなくなる。成り手がなくなるのは当然のこと。これ以上、大工さん苦しめないで欲しい。下請けでなく大工を社員として雇って欲しい。

現に新潟県の大工さんは今1万2000人いるが、その中の8000人は50歳後半~60歳代。
もう10年もしないうちに新潟県の大工さんは4000人になります。
しかし残った4000人の大工さんで本当に技術のある大工さんは何人いるでしょうか?1000人?いやもっと少ないかもしれません。
ほとんどが言葉悪いですが「組立屋」。自分で墨付けをし、すべて自分で手加工できる職人はほどいません。

こうした建築業界の悪い部分の歯止めとなれるように、また建築に夢をえがいて入ってくる若い人の手本に私たち二村建築はなっていきたいと考えています。
これからも自社大工にこだわった家づくりをアピール、発信し続けていきます。


二村建築のホームページは下記バナーより
c0170940_17163647.jpg


二村建築facebookページは下記バナーより
c0170940_15493062.jpg

by nimurakiyohito | 2011-10-07 17:48