<   2010年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

寺泊水族館

ブログに久しぶりに登場の「娘の郁美」

この日は休みを利用して、家族で寺泊水族館へ
小学生の時以来行っていないので、約20年ぶりの寺泊水族館でした。

たまたま行った時間帯に「マリンガール」という水族館スタッフによる「餌付けショー」がありました。
c0170940_15573070.jpg


天地人の「顔出し看板」で娘と記念写真。
c0170940_1557373.jpg


         二村建築のホームページは下記バナーより
c0170940_17163647.jpg

[PR]
by nimurakiyohito | 2010-05-31 16:00

ヤマベの木構造

チルチンびと地域主義工務店の会:関東・甲信越ブロックの建築塾に二村建築、設計と営業スタッフ参加しました。

今回の建築塾は前々から参加したかった構造設計のトップランナー山辺豊彦先生による構造塾。
c0170940_17382690.jpg


エクスナレッジ「ヤマベの木構造」をテキストに木構造の基本を教えていただきました。
c0170940_1759498.jpg


中身の濃いこの構造塾は全6回あり、今年いっぱい毎月通う予定です。
c0170940_1738377.jpg

         二村建築のホームページは下記バナーより
c0170940_17163647.jpg

[PR]
by nimurakiyohito | 2010-05-27 18:00

構造見学会&モデルハウス見学会

5月29日(土)30日(日) 構造見学会&モデルハウス見学会

構造見学会の場所は、当社の目の前に建築中のお客様のお住まいです。
弥彦山の高台に建つこの建物からの眺めは最高です。
モデルハウス2棟もすぐ近くにあるので一緒に見学できます。
お越しをお待ちしております。
c0170940_1941415.jpg


         二村建築のホームページは下記バナーより
c0170940_17163647.jpg

[PR]
by nimurakiyohito | 2010-05-26 19:51 | 二村建築イベント

餅まき

明日、5月23日(日)
地元弥彦で上棟式があり「餅まき」を行います。

最近ではめったにないので、餅ひろいに来て下さい。
夕方5時くらいから始まる予定です。
c0170940_19574550.jpg


         二村建築のホームページは下記バナーより
c0170940_17163647.jpg

[PR]
by nimurakiyohito | 2010-05-22 20:08

福島潟の家 完成見学会告知

5/22(土)23(日) 完成見学会を開催しております。
福島潟の自然豊かな立地に建つ住まいをご覧に来て下さい。
c0170940_7123577.jpg


         二村建築のホームページは下記バナーより
c0170940_17163647.jpg

[PR]
by nimurakiyohito | 2010-05-22 07:19 | 二村建築イベント

チルチン建築塾

5月19日20日 チルチンびと近畿北陸ブロック建築塾に参加し京都へ行ってきました。

チルチンびと地域主義工務店の会、代表幹事を勤める彩工房さんの五条展示場を見学させていただきました。
ハウスメーカーが何社も立ち並ぶ住宅展示場で、唯一京都の文化や町並みを考えてつくっている建物です。
ハウスメーカーの展示場は京都の景観にふさわしくない建物がほとんど。残念。
c0170940_19254457.jpg


せっかく京都に来たので、観光。
【清水寺】
c0170940_19255588.jpg

【幕末維新ミュージアム 霊山歴史館】で大龍馬展を見てきました。大河ドラマの影響でけっこう人が入っています。
坂本龍馬のお墓がすぐ近くにあり、お参りしてきました。
c0170940_1926438.jpg

京都の上品で繊細な町並みを見て、改めて今自分たちが取り組んでいる仕事の方向性が正しいことを再確認してきました。
c0170940_19261025.jpg


         二村建築のホームページは下記バナーより
c0170940_17163647.jpg

[PR]
by nimurakiyohito | 2010-05-20 19:22

若手大工集合写真 建築業界へのメッセージ

某雑誌に載せる若手大工15人の写真を撮影をしました。


雑誌に大工さんの写真を載せるのは二村建築の建築業界に対してのメッセージが含まれています。

私達は工務店です。「お客様の家を自社で建てる。」
当たり前のことですが当たり前でありません。
大手ハウスメーカーやローコストメーカーなど建築業界のほとんどは「下請け」、その建築業者に工事をする人はいないのが現状です。
いるのは営業と下請けの大工さんが違ったことをしないように見守るおまわりさん役の現場監督。
言葉ではいいこと言うが、結局大工さんを下請けしている会社、私は好きではありません。

一人前の大工さんが一日あたり1万数千円や中には1万円以下で働いている、しかも移動のトラックのガソリン、保険はその中からまかなわなければいけない。
これでは家族と生活できないし、夢もなくなる。成り手がなくなるのは当然のこと。これ以上、大工さん苦しめないで欲しい。下請けでなく大工を社員として雇って欲しい。

現に新潟県の大工さんは今1万2000人いるが、その中の8000人は50歳後半~60歳代。
もう10年もしないうちに新潟県の大工さんは4000人になります。
しかし残った4000人の大工さんで本当に技術のある大工さんは何人いるでしょうか?1000人?いやもっと少ないかもしれません。
ほとんどが言葉悪いですが「組立屋」。自分で墨付けをし、すべて自分で手加工できる職人はほどいません。

こうした建築業界の悪い部分の歯止めとなれるように、また建築に夢をえがいて入ってくる若い人の手本に私たち二村建築はなっていきたいと考えています。
これからも自社大工にこだわった家づくりをアピール、発信し続けていきます。
c0170940_18403645.jpg


         二村建築のホームページは下記バナーより
c0170940_17163647.jpg

[PR]
by nimurakiyohito | 2010-05-17 20:37

燕の家 上棟

5月13日(木) 燕の家 上棟式でした。

基礎が出来上がり、土台敷きをして建前が始まります。 
c0170940_14182666.jpg

足場を組んで、1階の柱を立て、さらに梁や桁を載せていきます。
c0170940_1418357.jpg

1階が出来たら2階へそして屋根へ、屋根の一番高いところに取り付ける棟木が上がったら、家の骨組が完成。
c0170940_14184241.jpg

建方が終わり、五色の旗を立てていよいよ上棟式が始まります。
c0170940_14184886.jpg

【五色の旗】
c0170940_14185385.jpg

五色の旗 解説
…古代中国に成立した「五行説(ごぎょうせつ)」という学説に由来します。
五行説とは木・火・土・金・水の五つの要素により万物が組成され、自然現象や人事現象の全てを解釈し説明するものです。
さらにそれぞれが、その方位を守る四神とその色に対応しています。

木=東=青龍=青、
火=南=朱雀=赤、
土=中央(天位)=黄、
金=西=白虎=白、
水=北=玄武=黒



心を込めて木遣りを歌い
c0170940_14192136.jpg

【槌打ちの儀】
「千歳棟」「万歳棟」「永々棟」を唱えながら、槌打ち役に合図を送ります。
c0170940_14193218.jpg


上棟式は新しい家や大工さんにとっての晴れ舞台。
家族も楽しむことができ、自分の家に携わる職人さんと交流するよい機会でもあります。
改めて見直してみませんか。

         二村建築のホームページは下記バナーより
c0170940_17163647.jpg

[PR]
by nimurakiyohito | 2010-05-13 18:00