石巻市復興ボランティア

6月8日(水)
弥彦村商工会青年部として宮城県石巻市に復興ボランティアに行ってきました。

この活動は地元三條新聞にも取り上げられています。
新聞の写真は弥彦村村長に出発前の表敬訪問の様子。
c0170940_1947515.jpg

石巻の高速道路から撮影した写真。
家や車がいまだに取り残されていました。
c0170940_1948123.jpg

石巻の港の写真。
青年部部長「みのやさん」のバスで行きました。
左側には防波堤に揚げられたバカでかいタンク。
c0170940_19481022.jpg

タンクが防波堤に引っ掛かってるこのあり得ない光景に驚かされました。
c0170940_19481477.jpg

船がいまだに陸に揚がっていました。
c0170940_19481962.jpg

港にあったプリウス。悲惨な状況。
c0170940_19482477.jpg

石巻専修大学内に石巻災害ボランティアセンターがあります。
c0170940_19483562.jpg

ボランティアセンター内の資材庫から必要な道具が借りられます。
c0170940_1948419.jpg

私たちが行ったボランティア先の住宅。
95才のおばあさんが住んでいましたが、津波でお亡くなりになったそうです。
c0170940_19484872.jpg

私たちが行った所は川沿いにある地図の赤いマークの所。
石巻市立住吉小学校の裏手になります。
c0170940_19494125.jpg

マスクをしている人が依頼主さん。
亡くなったおばあさんのご親戚で80才のおじいさん。
私たちに説明をしてくれています。
c0170940_1949445.jpg

津波で倒れた石塀。
この石塀が重すぎて運ぶのが大変でした。
c0170940_19485699.jpg

津波で家の周りはめちゃくちゃ。
c0170940_19491186.jpg

家の中は外以上にめちゃくちゃでした。
c0170940_19491818.jpg

タンスは倒れ。
c0170940_19492399.jpg

冷蔵庫も倒れています。
c0170940_19492959.jpg

石塀を撤去しきれいになった外廻り。
「こんなきれいになるとは思ってもみなかった。」と依頼主のおじいさんが言って下さいました。
c0170940_19493685.jpg

みんなで積み上げた土納袋。
c0170940_19494723.jpg

思い出のアルバムが出てきました。
c0170940_19495348.jpg

今回してきたことはたった一人のおじいちゃんの手伝いだけですが、
おじいちゃんは「こんなにきれいになるとは思わなかった」「本当に助かった」「ありがとう」と言って本当に感謝してくれていました。
今回行って実感したのは、何十人、何百人も助けたわけでなく、たった一人のためにしかなっていませんが、確実に価値あることをやり遂げてきたと思っています。
まだまだ復興が進んでいないという現況も現地に行って身に沁みてわかりました。
今後も二村建築としてできる限りの支援活動をしていきます。




二村建築のホームページは下記バナーより
c0170940_17163647.jpg


二村建築facebookページは下記バナーより
c0170940_15493062.jpg

[PR]
by nimurakiyohito | 2011-06-12 21:04
<< 越後弥彦チャリティーコンサート... 三条の家 上棟式 >>